探偵の必須アイテムと言えば小型カメラです。
探偵が証拠写真・証拠動画を残すのは、クライアントに証拠を見せる為だけではなく、裁判になった時に必要となるからです。
しかし、通常のビデオカメラを持ち歩いていては明らかに不自然ですし、すぐに録画を始める事も出来ません。
そのため探偵は小型カメラを常備しています。
それも、よく使用されているのはメガネ型小型カメラやフック型小型カメラ、火災報知器型小型カメラです。
尾行している状況を撮影するにはメガネ型小型カメラが活躍しますし、不倫現場を撮影するにはフック型や火災報知器型小型カメラを使用します。
よく、天井から撮影している動画を見かけますが、あれはほとんどが火災報知器型小型カメラによって撮影されたものです。
視野角が広く、斜め上からの撮影が可能なので、容疑者の顔や表情前しっかりと撮影出来るのがポイントです。
また、録音に使用するのは腕時計型小型カメラが多いと聞きます。
常に持ち歩いていて不自然ではなく、腕時計を触って撮影開始をするだけなので、怪しまれることもありません。
これらはプロの探偵が使用するものですが、実は市販もされています。
もしも、奥さんや旦那さんが浮気をしているかもしれないと感じている人は小型カメラを購入して自宅などに設置するのも良いですね!